最近の出来事

News & Topics
12345
2020/02/05

令和元年度 課題研究発表会

| by サイト管理者

令和元年度 課題研究発表会

令和2年2月4日
各学科の代表2チーム、合計6チームの発表がありました。
昨年度に引き続き審査員として「八戸漁業指導協会 会長理事 熊谷 様」「八戸市農林水産部水産事務所 所長 茨島 様」「学校評議員 五戸 様」にご協力いただきました。
お忙しいところ、本校の教育活動に御理解いただき、ありがとうございます。
また、地域の各方面から多数の出席をいただきました。感謝申し上げます。

下記の3チームが表彰されました。
最優秀賞「階上町産アブラメのブランド化を目指して~商品開発を通して~」水産食品科
優秀賞「階上町アブラメのブランド化への道2~さらなる高みへ~」海洋生産科
優良賞「海洋ダイビングへの道のり 水中掃除機の開発」水産工学科

今後とも本校の教育活動にご理解とご協力をいただき、地域に貢献できる高等学校として取り組んでいきたいと考えております。


校長挨拶要旨
課題研究発表は専門高校の花であり、3年間の総まとめの発表である。この発表会は本校の「知」の部分であり、社会への貢献です。水産や海洋に関する課題発見、解決策を探求し、科学的な根拠に基づいて創造的に解決する力を養ってほしいと思います。
課題解決のキーワードは、比較・分類・関連付け・多面的な見方・そして結果を見通す力だと思っています。

講評では、八戸漁業指導協会 会長理事 熊谷 様より各班への指導助言をいただきました。
ありがとうございました。












08:54
2020/01/24

卒業生による進路講話

| by サイト管理者

卒業生による進路講話

自立した社会人・職業人の育成や就職した後に職場で活躍できる実力(仕事力)を養成するため、進路講話を実施しました。
本校卒業生の八戸缶詰株式会社 舛谷さんは2年水産食品科の生徒へ、太平ビルサービス中野さんは2年水産工学科の生徒へ講話をしてくれました。

八戸缶詰株式会社 様、太平ビルサービス株式会社 東京支店 様、御協力ありがとうございました。

「参加した生徒より」
先輩が地元の企業や東京で頑張っていることや専門を生かした仕事に就いていることがわかりました。自分の描く将来に希望を持ち、残りの高校生活を頑張りたいと思います。
お忙しい中、私たちのためにありがとうございました。








15:37
2020/01/22

実習船管理部・第1次国際航海パート2

| by サイト管理者

実習船管理部・第1次国際航海パート2


令和2年1月21日
「生徒より」
八戸を出港して10日が過ぎ、日々の変化を楽しみながら、学習に励んでいます。心配ありません。

青森丸の正午位置については毎日、実習の様子については随時アップロードします。

アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル入港予定は「日本時間で令和2年3月1日(日)~3月4日(水)」で八戸帰港は「3月20日(金)」となっております。


学習


夕食・焼き肉


非常操練


イマーションスーツ(防寒・防水救命衣)
着用訓練


非常操練


09:56
2020/01/20

年金セミナー

| by サイト管理者

年金セミナー

公的年金制度の仕組みや社会の中で果たすべき役割と必要性について、年金セミナーを3年生対象で実施しました。

講師は、日本年金機構 八戸年金事務所 国民年金課の職員の方々で、「知っておきたい年金のはなし」という演題でした。


「参加した生徒より」
自分の考える将来像とリンクしてセミナーを受講することができました。大変、勉強になりました。






12:26
2020/01/15

実習船管理部・青森丸動向について

| by サイト管理者

実習船管理部・青森丸動向について


令和2年1月15日

青森丸乗組員1名が体調不良により、予定していた航路を変更しました。
海上保安庁、海上自衛隊の協力を得て、無事収容され、病院へ向かいました。
生徒は通常の航海実習を継続していきます。


青森県立八戸水産高等学校 校長


13:09
2020/01/15

実習船管理部・第2次国際航海パート1

| by サイト管理者

実習船管理部・第2次国際航海パート1


令和2年1月14日
2年海洋生産科と1年専攻科生徒、元気です。


「指導教官より」
生徒は、船酔いに苦しみながらも学習に励んでいます。


青森丸の正午位置については毎日、実習の様子については随時アップロードします。

アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル入港予定は「日本時間で令和2年3月1日(日)~3月4日(水)」で八戸帰港は「3月20日(金)」となっております。










10:40
2020/01/15

3学期始業式

| by サイト管理者

3学期始業式


校長式辞要旨


新年おめでとうございます。
新しい年、令和2年が始まりました。本校にとっては、創立から112年目の年にあたります。


2学期終業式で「新しい年の志・目標を持ちなさい」という話をしました。
皆さん、何か考えましたか?
私は「有終の美」を飾りたいと考えました。
「有終の美」の有終とは、終わりをまっとうすること・やり遂げることです。
教員生活の最後をしっかりとまっとうしたいと考えています。
3年生、専攻科2年生にも同様のことがいえるのではないでしょうか。
高校生活を美しくまっとうしてください。


そこで、皆さんに課題があります。
今年の目標なり、志なりを私に教えてください。
書いたら校長室にそれぞれ、各自1月15日(水)と16日(木)に直接持ってきてください。
年の初めに今年はこれをやるぞと決めたことをやってみましょう。
「できない」「やらない」「やれない」理由を考えずに、とりあえずやってみると何かを得るはずです。


学校は失敗してもよいところです。何でもとりあえずのチャレンジ。
失敗したらやり直せばよい。
今年が君たちにとってよい年で、大きく飛躍する年となることを願っています。











08:18
2020/01/10

実習船管理部・第2次国際航海出航

| by サイト管理者

実習船管理部・第2次国際航海出航


2年海洋生産科と1年専攻科生徒、乗組員及び指導教官の計59名が第2次国際航海のため出航しました。
航海・漁業実習をはじめ、実習の一環として外地寄港地活動「ハワイ」に寄港します。
★☆楽しみですね☆★


校長先生と青森県教育委員会及び生徒会長の挨拶の後に、実習生代表からは、知識と技術の習得に頑張ってきます!!と挨拶があり元気に出航していきました。
御多忙中のところ、多数のお見送りをいただき、感謝申し上げます。
また、八戸学院大学の学生の皆さんも参加してくれました。
ありがとうございました。

青森丸の正午位置については毎日、実習の様子については随時アップロードします。


アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル入港予定は「日本時間で令和2年3月1日(日)~3月4日(水)」で八戸帰港は「3月20日(金)」となっております。

学校長挨拶


青森県教育委員会挨拶
青森県教育庁学校施設課
課長 髙橋 彰 様


実習生代表挨拶


花束贈呈



★☆下記をクリックで動画をご覧頂けます★☆
第2次国際航海出航の様子.MOV



17:06
2020/01/10

低圧電気取扱特別教育講習

| by サイト管理者

低圧電気取扱特別教育講習


低圧の充電電路の敷設や修理業務、配電盤室、変電室等区画された場所に設置する低圧の電路のうち充電部分が露出している開閉器を操作するための低圧電気取扱特別教育講習を八戸工業大学の協力をいただき実施しました。

学ぶことと自己の将来とのつながりを見通せる力を付け、職業的自立に向けて必要な資質・能力を身に付けることができよう努めています。










15:40
2020/01/08

来校者の皆様へ

| by サイト管理者

来校者の皆様へ


新年おめでとうございます。

さて、本校は、校舎長寿命化工事により、昨年末に来客用玄関が移動しました。
御不便をおかけしますが、通用口からの出入りとなります。
通用口は低く狭いので頭部への接触に御注意願います。
また、来校の際は、事務室で受付を御願いたします。


今年も本校の教育活動に御理解と御協力を賜りますよう宜しく御願い申し上げます。


青森県立八戸水産高等学校 校長


①来校者用の出入口


②通用口のため狭くなっております。


③事務室への入口


④手前より校長室、事務室、職員室




18:12
2019/12/23

2学期終業式

| by サイト管理者

2学期終業式


校長式辞要旨


平成が終わり、令和の時代となりました。歴史の転換期。
この時に本校に在籍していたことが、生涯に忘れ得ぬ思い出となることと思います。

今年、気になった言葉として「身の丈に合った」があります。
「身の丈に合う」とは、分相応のことを言います。
何となくリスクを避け、「身の丈に合った」「分相応」を続けていくと、人間が小さくなり、できる筈のことが、できなくなるような気がしています。


私は、君たちには、「分不相応」であってほしいと願っています。
「分相応」ではなく「分不相応」。
君たちは、身の丈に合わせる必要などないと思っています。
常に上を見て、身の丈以上のことを考えて、ステップアップを図ってもらいたいと思っています。
一つの背伸びは、次の背伸びのチャンスを運んできます。
「身の程知らず」と思われても挑戦を続けると成功の確率が上がります。
そして、想定外の新たなチャンスに出会う筈です。
人生を豊かに生きるための素晴らしいスキルが身に付くはずです。
身の程知らずであってください。

冬休みは家族の一員としての役割を果たしてください。
最後に、新年の志を持つこと。「1年の計は元旦にあり」です。
良い年を迎えるように。








11:22
2019/12/20

生徒会・体育大会結果

| by サイト管理者

生徒会・体育大会結果


生徒会より

令和元年度体育大会結果
バスケットボール  男子:3年海洋生産科 女子:3年水産食品科
バレーボール    男子:3年海洋生産科 女子:3年水産食品科
バドミントン    男子:2年水産工学科 女子:2年水産食品科
卓球        男子:2年水産工学科 女子:1年水産食品科
ドッジボール    男子:2年海洋生産科 女子:3年水産食品科
オセロ       3年水産工学科
クラス対抗長縄跳び 2年海洋生産科

ベストサポーター賞 3年水産工学科

毎年恒例の体育大会も楽しく終えることができました。












17:09
2019/12/18

生徒会・体育大会

| by サイト管理者

生徒会・体育大会


生徒会より

生徒会行事の「令和元年度体育大会」が始まりました。
生徒会でアンケートを取り、今年から競技種目が変更になりました。
バスケットボール、バレーボール、バドミントン、卓球、ドッジボール、オセロ、クラス対抗長縄跳びの7種目です。
熱戦が繰りひろげられています。怪我のないように交流を深めたいと思います。












17:36
2019/12/18

電話・FAX及び電子メールの不通について

| by サイト管理者

令和元年12月18日(水)電話・FAX及び電子メールの不通について


校舎長寿命化工事による職員室等の移動に伴い、下記の期間、電話・FAX及び電子メールが不通となります。
あらかじめご了承願います。


電話・FAXについて
 令和元年12月24日(火)~12月25日(水)移動後、復旧までの数時間が不通となります。

電子メールについて
 令和元年12月23日(月)12:00~12月25日(水)17:00まで不通となります。


いずれにしても予定であり、作業状況によっては変わることもあります。

※ 令和元年12月25日(水)13:00 復旧しました ※


青森県立八戸水産高等学校 校長


09:28
12345